BlockFi(ブロックファイ)の登録方法
【レンディングしてビットコインを増やす】

CHECK
  • BlockFiでレンディングすると年利4%でビットコインが増える
  • BlockFiは、日本企業も出資している信頼のおける企業
  • BlockFiは、出金手数料は1回/月 無料
  • 預けるだけでOK

BlockFi(ブロックファイ)とは

BlockFiは、仮想通貨を担保にローンを提供している企業です。

出資企業

アメリカの主要取引所のコインベースをはじめ、多くの大手企業が出資しています。
日本のリクルートも出資しています。

BlockFi出資企業一覧

2021年上場予定

2021年には上場を検討しており、
さらに経営基盤が強化され、安全・安心な企業へと成長していくことが期待されています。
仮想通貨の市場規模の成長と共に、注目されている企業ですね。

安全性(リスク)

公式サイト(英語)のQ&Aに
「BlockFiに預けられた仮想通貨の保管方法はどうなっていますか?」
「BlockFiに預けられた仮想通貨のリスクはどうなっていますか?」
という質問があります⬇

公式では
「BlockFiに仮想通貨を預けると95%がGemini(ジェミナイ)に安全に保管されます。」
「BlockFiに預けた仮想通貨が盗難されてもGemini(ジェミナイ)の保険でカバーされます。」
「仮想通貨を貸し出す場合は、相手に必ず担保を求めるため安全です。」
と回答しています。

ちなみにGemini(ジェミナイ)とは、
アメリカの仮想通貨取引所と金融資産管理(カストディアン)を運営する世界最大級の企業です。

BlockFiは、安全管理が徹底しているため、
これまで仮想通貨の盗難は、発生していません。

BlockFiハッキング事件

BlockFiは、2020年にハッキングされ顧客情報が流出した事件がありました。
幸い資金流出がなかったもののBlockFi自体の安全性が問われました。
どのような取引所でもこういったリスクはあるため、
二段階認証やホワイトリストに登録などの安全管理は徹底しましょう。

➡この結果、出金には顔認証が必須となり安全性が増しました。

2020年資金調達額

2020年のBlockFiの資金調達額は、100億円を超えています。
信頼と期待があり、BlockFiに仮想通貨を預けているかが分かると思います。

証券法違反の指摘

2021年7月、米テキサス州の証券委員会から、証券法違反を指摘されました。

BlockFi(ブロックファイ)の年利(2021年8月以降)

仮想通貨預け入れ数量年利(%)
BTC(ビットコイン)0.25以下4.0
BTC(ビットコイン)0.25~5以下1.5
BTC(ビットコイン)5より上0.25
ETH(イーサリアム)0~15以下4.0
ETH(イーサリアム)15~50以下1.5
ETH(イーサリアム)50より上0.25
LTC(ライトコイン)0~100以下4.5
LTC(ライトコイン)100より上2.0
USDC(ティッカー)0~50,000以下7.5
USDC(ティッカー)50,000より上5.0
GUSD(ジェミニ)0~50,000以下7.5
GUSD(ジェミニ)50,000より上5.0
PAX(パクソス)0~50,000以下7.5
PAX(パクソス)50,000より上5.0
PAXG(パックスゴールド)0~5以下2.0
PAXG(パックスゴールド)5より上0.5
USDT(テザー)0~50,000以下7.5
USDT(テザー)50,000より上5.0
BUSD(バイナンスUSD)0~50,000以下7.5
BUSD(バイナンスUSD)50,000より上5.0
DAI(ダイ)0~50,000以下7.5
DAI(ダイ)50,000より上5.0
UNI(ユニスワップ)0~750以下1.6
UNI(ユニスワップ)750より上0.5
BAT(ベーシックアテンショントークン)0~25,000以下1.5
BAT(ベーシックアテンショントークン)25,000より上0.5
Block Fi APY
APY変更履歴
  • 2021年5月1日:ビットコインとイーサリアムのAPYが改悪
  • 2021年7月1日:すべてのコインのAPYが改悪
    • DAI、UNI、BATが追加
  • 2021年8月1日:UNI、BATのAPYが改悪

公式の発表は以下の通りです。

国内取引所のレンディングサービスとの比較

項目BlockFiCoincheckGMOコインbitbank
貸出期間と
年利
上記表14日:1.0%
30日:2.0%
90日:3.0%
180日:4.0%
360日:5.0%
30日:1.0%
90日:3.0%
1-5BTC:1.0%
5-10BTC:2.0%
10-50BTC:3.0%
最小数量特になし1万円相当0.1BTC1BTC
中途解約いつでもOK原則不可解約手数料:5%解約手数料:5%
募集期間いつでもOK空枠発生次第毎月15日から
翌月15日に
貸出開始を受付
毎月1日から
月末まで

国内取引所と比較して、
BlockFiは、圧倒的に良い年利とサービスです。
途中に引き出しを行っても
預けている日数分の年利が獲得できるのが、特に良い点ですね。

BlockFi(ブロックファイ)のアカウント登録方法(画像付きで解説)

事前に用意するもの

  • メールアドレス
  • 本人確認証(免許証など)
  • スマートフォン(顔写真登録、2段階認証用)

アカウント作成手順

下記をクリックして公式サイトへ行きます

注意)紹介者コードによるボーナスは、変動します。
   2020年の年末は50$のボーナス特典がありました。
   毎月第2金曜日にボーナスが支払われます(予定)。

登録したメールアドレスに、下記のとおりパスコードが送信されます。

この場合は、「135541」になります。
下記に入力します。

さらに個人情報(住所、電話番号、収入源、など)を登録します。

上記表示になれば、アカウント作成と個人情報の登録は完了です。

本人確認の手順

アカウント作成が完了したら、本人確認の登録をしていきます。

本人確認には、自撮りが必要なため
パソコンならウェブカメラやディスプレイの内蔵カメラ
または、スマホが必要です。

事前に本人確認書類(運転免許証など)を
裏表撮影しておくことをおすすめします。
→何度も認証に失敗すると一時的に登録ができなくなります

ここでは
・本人確認を運転免許証を使用
・スマホを使用して自撮り
を例にして解説します。

左の画像から、右に入力画面が進みます。

自撮りが終われば、作業完了です。
下記メールが受信できたら登録完了です。

本人確認書類に失敗した場合

本人確認書類は、AIにて照合が行われます。
たまに失敗される方がいます。
何度も失敗すると、下記のような表示がされ、ログインが一時的に停止されます。

訳)現在、あなたのアクセスを停止しています。利用規約を参照して下さい。

何度も同じミス(写真が不鮮明等)をすると
AIが自動的にアクセス停止にするようにプログラムされているようです。
その場合は、下記のメールアドレスに問い合わせを行って下さい。
onboarding@blockfi.com


問い合わせ内容は、以下をコピペするといいと思います。
  自分の名前登録した日付に置き換えてください。

メールの参考文章

Hello. I’m Taro.
I verified my identity(KYC) on April 2nd.
Please check again if you are registered.
Thanks.

2段階認証を行う

2段階認証を行うためには専用のアプリが必要です。
下記からダウンロードしてください。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
 無料

BlockFiの2段階認証の方法です。

バックアップコードは、必ず控えてください
紙かパソコンに残しておくのがおすすめ。
スマホが紛失した時にBlockFiにログインできなくなります
BlockFiに問い合わせ、メールで本人認証をしなければいけません。
すべて英語でのやり取りが必要となります。

入金方法

  1. Deposit(入金)を選択
  2. コインを選択
  3. アドレスをコピーして、送金元取引所にペースト
  4. メールアドレスによるパスコード認証
  5. 「Your deposit has been confirmed」が届いたら完了

メールアドレスによるパスコード認証を行います。
下記メールが届いたら入金完了です。

はじめて入金を行う場合は、少額で一度テストするといいと思います。
ただし、送金手数料はその都度発生します。

入金が完了したら、レンディングが自動的にはじまります
特に手続きは必要ありません。

利子の確認

毎月1日に利子が受け取れます

ビットコインを預けておくだけで、ビットコインが増える。
毎月1日が待ち遠しくなりますね。
下記は、BBの口座です。

出金方法

1ヶ月に1回は無料です。
それ以外は以下の引出限度額と出金手数料がかかります。
引出限度額は、2021年7月1日から適用されます。

通貨引出限度額(7日あたり)手数料
BTC100BTC0.00075BTC
ETH5,000ETH0.02ETH
LINK65,000LINK0.95LINK
LTC10,000LTC0.0025LTC
ステーブルコイン1,000,000$10.00USD
PAXG500PAXG0.015PAXG
  1. Withdraw(出金)を選択
  2. コインを選択
  3. 出金額を入力
  4. 送金先アドレスを入力
  5. 自撮りによる本人確認(48時間以内)
  6. メールアドレスによるパスコード認証
  7. 2営業日以内に送金完了します
  8. 「Your withdrawal request has been completed.Please see the transaction details below」が届いたら完了

メールによる2段階認証を行います。
本人確認書類(運転免許証など)の提出
自撮りによる本人確認を行います(48時間以内に行ってください)。
重要)不正防止強化のため、出金の度に毎回、本人確認書類の提出と自撮りが必要です。

下記メールが届いたら出金完了です。

モバイルアプリ

BlockFiのアプリがあるのでご紹介
アプリで、残高確認、入金・出金・両替ができます。
シンプルで使いやすいです。

BlockFi
BlockFi
開発元:BlockFi
無料

メールアドレスの変更方法

メールアドレスの変更方法が分かりにくいため、説明します。
すべて英語表記なので、流れを記載します。

1.下記サイトの here をクリック

2.フルネームを記入
3.現在のアドレスを記入
4.本人確認書類(運転免許証など)の提出
5.本人確認(顔認証)
6.変更したいアドレスを記入
7. 下記表示がでたら完了です。

パスワードの変更方法

パスワードの変更方法は簡単です。

1.Profile Settings
2. Security
3. CHANGE PASSWORD

公式ツイッター

公式Twitterは、フォローしておくことをおすすめします。
APY変更や追加銘柄等の最新情報を得ることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました