CoinList(コインリスト) トークンセール参加方法【IEO参加方法】

  • CoinListのトークンセール参加方法(条件)が分かる。
  • CoinListのこれまでのトークンセールで販売されたコインのROI(投資収益率)が分かる。
  • Priority Queue(優先キュー)について分かる。
    • Karma(ポイントシステム)について分かる。
  • 2021年9月9日時点で、参加者は50万人以上

BBです。

この記事は
「CoinListのトークンセールに参加したい人」
向けの記事です。

購入できるかは、Karmaで決まり
購入後にすべて2倍以上になっているので
ローリスク・ハイリターンです。

次回トークンセール情報

現在、発表されているトークンセールはありません。

コインセール日(日本時間)販売価格($)購入可能金額($)ロックアップ期間

開催時間について

CoinListのトークンセールの時刻はUTC(協定世界時)で表示されます。
日本時間との時差は9時間です。
日本の方が9時間先に進んでいます。

トークンセール カウントダウン

参加申込みサイト

BTRST終了しました。

BTRST 参加申込みサイト⬇

クイズの答え

BTRST クイズの答え⬇

アプリのダウンロード

希望であれば、トグルを開いて下さい。

CoinList
CoinList
開発元:CoinList
無料
posted withアプリーチ

おすすめTwitterアカウント

希望であれば、トグルを開いて下さい。

  • CoinList:コインリスト公式アカウント
  • cryptobuddy.info Japan:IEO・IDO情報を日本語で提供してくれるアカウント
  • HC – Capital:IEOでセールされたコインのROI情報等を提供してくれるアカウント

Priority Queue(優先キュー)の導入

2021年6月24日にCoinListより
Priority Queue(優先キュー)の導入の発表がありました。

要約としては・・

これまで多くのトークンセールを行ってきましたが、登録者の90%以上が獲得できていない状況が続いています。
トークンの成長と成功を支援できた方々の機会損失となっています。
こういった状況に対応するため、Priority Queue(優先キュー)を導入します。

2021年6月時点で、トークンセールの参加者は45万人いるそうです。
参加条件が本人確認(KYC)程度なので、参加できる敷居が低く
完全に運任せによる仕様だと、長年支えてきた参加者がかなり不利になるため
優遇制度を設けたのでしょうね。

購入できる優先権を獲得できるTierは、下記のとおりです。
リンクは事例や説明に飛びます。

Tier優先権
レベル
内容
Tier1★★★CoinListのバリデーターマイナー助成プログラムハッカソンの参加経験者
Tier2★★2021年以前のトークンセール、ワークロック貸付プログラムステーキングの参加経験者
Tier3CoinList.co、CoinList Pro、CoinListモバイルアプリ、OTCWBTCの変換を通してCoinListで取引の経験がある方

Tier 1を獲得できる方はかなり少ないでしょう。仮想通貨の初期参入者、プロ集団、コア集団です。
このレベルに到達するのは一般人では無理でしょう。
参加者の1%未満だと思います。

Tier 2は、2020年のトークンセール参加者が対象です。
2020年10月にトークンセールが行われた $FLOW は12,000人以上参加者がいました(当時の最高参加者)。

当時とても話題になりましたが、12,000人は今となってはかなり少ない。
Twitterで検索すると日本人で参加していた人は、かなりレアな模様。
最近のトークンセールは30,000~40,000人までが購入できる傾向が強いので
Tier1~2の獲得者で約4割購入される計算となります。
追記)Tierのレベルが高い方全員に対して、Priority Queue Linkが届くわけではないです。

Tier 3は、売買取引だけなので誰でもなれます。
しかし、複数垢の持ち主が、すべてのサブアカウントで取引をするというのは、かなり手間でしょう。
よって、Tier 3に達しておく意義はあると思います。

Qredoのトークンセールで初めて、Priority Queue(優先キュー)が導入されました。
Tierのレベルが高い方は、優先されたリンクが来るそうです。

しかし、Tierのレベルが高い方全員に対して、リンクが来るとは限らないようです。
Priority Queue Link が届く基準(おそらく1000P以上)は分かりませんが、
Tierのレベルを上昇させる意義は、やはりあるでしょう。

CoinList Karma(ポイントシステム)の導入

2021年9月7日にCoinListより
CoinList Karma (ポイントシステム)の導入の発表がありました。

要約としては・・・

CoinListKarmaは、CoinListのトークンネットワークへの貢献度を反映しています。
Karmaのレベルが高い利用者は優先キューにアクセスできます。
過去3回の販売では、カルマが約1,000以上の登録者が優先キューに招待されました。 

つまり、
6月24日にPriority Queue(優先キュー) が導入されましたが、自分がどの程度の「Tier 」かを知る術がなかったのです(どの程度貢献したかよく分からない状態)。
「CoinList Karma」では、定量的に判断できるポイント制になったため、より具体的に貢献度合が確認できる状態となりました。
ポイントを獲得する条件も公表されたので、どのような行動をしたら貢献できるかが明確になりました。
Karma(ポイント) が高ければ高いほど、優先キューが届きやすくなり、トークンセールの当選確率が向上します。
1,000Karma以上が優先キューを受け取れる目安です。

Karma(ポイント)を獲得する条件

条件内容獲得カルマ
Token Champion1年間以上のトークンセールの参加+500
Lender BorrowerCoinListの貸付または借入+250
StakerNU、ALGOなどのステーキング最大+600
TraderCoinList.co、Mobile、CoinList Proでの取引
BTCからwBTCへの変換
最大+600
Validatorバリデーターやマイナープログラムへの参加 +1000
Developerハッカソンへの参加 +1000
ExperimenterNuCypherWorklockやOasisRoseGardenなどの実験プログラムへの参加+250

今後、数ヶ月以内に新たな「Karma(ポイント)を獲得する条件」を追加していく予定です。

自分のKarma(ポイント)を確認する⬇

CoinList(コインリスト)のトークンセールとは【IEOとは】

IEOとは、Initial Exchange Offeringの略で、取引所の資金調達手段の1つです。
CoinListでは、IEOのことをトークンセールと呼んでいます。
取引所主催(CoinList)なので、ほぼ必ずIEOとなったコインは上場されます。

つまり、
コイン(プロジェクト)の安全性、発展性が事前に取引所により審査されるため信頼が得られやすく
流動性、時価総額が上昇しやすいコインが多いです。
IEO出身コインは、その後暴騰しています。

過去、IEOで売り出されたコインの価格をみてみましょう。

過去のIEO

トークン名セール時期予想価格($)ROI(%)
Solana2020年3月0.04125,000
FLOW2020年9月0.124,000
Casper2021年3月0.0154,000
MINA2021年4月0.2540,400
※2021年5月の価格

↓現在価格($)

素晴らしいROI(投資収益率)ですね。
トークンのプロジェクト概要を知らなくても購入できれば ”勝ち確” です。
トークンやプロジェクトを知らなくても参加しましょう!

CoinListのトークンセール参加方法

手順は以下の通りです。

  1. アカウント作成
  2. 本人確認(KYC)
  3. 二段階認証(推奨)
  4. トークンセール参加申込み
  5. トークンセールに並ぶ
  6. 当選後、購入手続き

アカウント作成及び本人確認(KYC)

事前に用意するもの
  • メールアドレス
  • 身分証明書
    • パスポート
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード

1.CoinListの登録ページに アクセス
【このリンクから登録し、100$相当の取引をするとBTCで10$獲得できます】

2.メールアドレスの登録
3.身分証明書の登録(写真撮影)
4.審査(1~6日)【トークンセール前は非常に混みます】
5.本人確認済みのアカウント開設完了

二段階認証(2FA)

アカウントを開設したらセキュリティ強化のため
二段階認証の設定を行うことをおすすめします。

「Account」→「Security」で設定できます。

画像は既に二段階認証されているもの

二段階認証を行うためにはアプリが必要です。
下記からダウンロードできます。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
 無料

トークンセール参加申込み

今回は、2021年5月26日開催の「Centrifuge」を例に解説します。
どのトークンセールも、参加申込み方法は同じです。
トークンセールの情報はメールアドレスを登録していれば、通知されます。

Token Sales」をクリック

「Active Now」に記載されているのが、現在開催中のトークンセールです。
「Learn more」をクリックし、参加申込みをしていきます。

Register Now」をクリック

今回は、トークンセールが2回あります。

Option1:通常のトークンセール
Option2:トークンを得るまでに2年間ロックされる

特別な参加条件は、今回はありません。
(プロジェクトがリリースするハードウェアウォレット所有が参加条件のものが過去にありました。)

どちらも登録すると良いと思います。

Register」をクリックし、「国籍」を登録して下さい。

View my participations and purchases」で現在の参加状態が確認できます。

「STATUS」が「Registration complete」になっていれば参加申し込みは、完了です。
また、登録完了メールも届きます。

トークンセールに並ぶ

トークンセールに当日になると下記のようなメールが届きます。
リンクをクリックするとトークンセールに参加できるサイトにいけます。

こちらからいけます⬇

定刻になるとランダムで購入できる順序が表示されます。
「Number of users in line ahead of you」の番号です。
下記の場合は、「1331番」です。
番号が早い方が、購入できる確率は高くなります。

当選確率は低い

去年のトークンセールは全員購入できる程度の参加人数でした。
最近のトークンセールの参加者は、45万人を超えています。
20,000~40,000枠ぐらいしかないため、当選確率はかなり低いです。

Priority Queue(優先キュー)が導入されたため、今後どうなるか分かりません。

当選後

  • 購入金額と支払い方法を入力
    • 購入金額の目安:約$100~$500
    • BTC、ETH、USDT、USDCで支払いが可能です。
    • BTC、ETHのみ手数料0.5%がかかります。
  • 入金は当選後でOKです。
  • 当選からおよそ5日以内に入金を完了しなければいけません。
注意点
  • 当選したが途中で売り切れる場合がある。
    • 売れ残りを防ぐために、最小数量で購入した場合を想定して、当選する人を調整しているようです。
  • 期日までに入金されない場合、今後トークンセールに参加できなくなる恐れがある。
    • Karma(ポイント)が減少するなどのペナルティもあり得ます。
  • 当選したがネットワークエラーで途中で切断された場合は購入できない。
    • 残念ながら、購入できる可能性は限りなく低いです。

購入金額が足りない場合

所持金額が購入希望金額より低い場合、下記画面が表示されます。
所持金額、不足金額、入金アドレス等が表示されます。
入金アドレスに任意のコイン(BTC、ETH、USDT、USDC)を入金したら自動的に購入されます。
送金のトランザクションはERC-20のため、結構時間がかかります(約20分)。

画面を閉じてしまった場合は、
「Token Sales」→「View my participations and purchases」にて入金画面にいけます。

入金画面

購入が完了したら、下記メールが届きます。

これで完了です。
あとはコインが届くまで待ちましょう。
コインが届いたらステーキングやCoin List Proなどで取引をして、 Karmaを向上させましょう!

必要なのは運、Karma、資金(5~10万円程度)のみです。
夫婦でアカウントを作成して、参加している人もいます。
ローリスク・ハイリターンなので、是非参加してください。

コメント

  1. Tanaka より:

    当選したと思って、購入するqrコードが出てくるところまでやったのですが、入金がすぐにできず、一回ブラウザを閉じてしまいました。もう買えないですか?purchase pemdingの部分を押してもsold outになってます。ただinvestedのところにはきちんと500ドル割り当てられていたみたいなのですが…

    • おそらく
      「CoinList」→「Token Sales」→「View my participations and purchases」→「View Status」
      に行けば購入できるはずです。

      おそらくですが・・。

      • tanaka より:

        viwe statusのところを見てもsold outになってました。

        https://cryptoinfo1.site/order_pay/#i-9
        調べてみたところ上記URLの下の方に書いてある。当選したけど売り切れになったという状態な気がします。正直よくはわからないですが…

        今回は潔くあきらめて次回に備えます。わざわざ返信して頂いてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました