2023年までにセミリタイアを目指す【BBドットコム】

セミリタイアを目指す理由

理由
・「仕事がつまらない」「他にやりたいことがある」からです

大学生~公務員~転職活動

公務員を8年行ってます。
公務員になる前は、大学生でした。
国立の大学院(理系)まで進学し、海外プロジェクトに参加し研究を行っていました。
具体的には、タイのバンコクで洪水の研究をしていました。
英語の論文を読み、英語で会話していたので当時はそこそこ英語スキルがあったのですが
やはり、使わないと衰えますね笑

就職活動の時は、東京の民間企業を目指していましたが、
希望していたところからの内定はでませんでした。
結局、地元の地方公務員となりました。

仕事はそれなりに面白かったのですが、ずっと続けていく魅力を感じなかったため、
2~6年目までは転職活動をしてました。
内定は1つもでなかったです。

セミリタイアという発想

「一生地元の公務員か・・」と考えていたところ、投資や副業でセミリタイアしている方々を発見。
Kindle Unlimitedをたまたま読んでいたら見つけました。

今までの自分にはなかった発想・・・セミリタイア

読み込んでいくと、約2000万円あれば最低の生活はできそうだと分かりました。
2000万円を崩していくのではなく、
2000万円を投資し、年利5~10%のリターンを得て生活する方法です。

大学の頃から投資に興味があり、FX等を少しやっていました。
最近は本格的に運用しています。
セミリタイアという目的で始めたわけではないですが、
こつこつ学習し、愚直に積み上げていました。

あくまでセミリタイアで、労働は続けていきます。
むしろ、セミリタイアしたら好きな労働を4時間程度やろうと思っています。

投資でセミリタイア

現在、貯金は約1500万円あります。
残り500万円を稼ぎ出し、現在の職業を辞め、セミリタイアしようと考えています。
具体的には、2023年までに2000万円を貯めてセミリタイアします。
期限がないと中途半端になってしまいそうなので。

➡2021年2月21日)2000万円到達しました。
 こんな早い期間に達成できるとは思わなかったため、
 2023年まで公務員として働き、セミリタイア(投資)戦略を練ります。

なぜ1500万円もあるのかというと
今の生活が嫌だったのでいつか転職しようと
貯金と投資はマメに行っていました。
今でもそうですが、収入の5割は投資にまわしていましたね。
投資の複利の力は凄まじく、どんどん資産が増えていきました。
このノウハウを活用していこうと考えました。

公務員はそこそこ

自分は現在の仕事を嫌いではありません。
労働も嫌いではないです。
理不尽だったり、怒られたり、残業が多かったりしますが、
長期間続くわけではないので、許容できます。
また、自分が悪い時もあるからです。

そこそこ大変で、そこそこやり甲斐があり、
そこそこ面白い同期や同僚がいて、たまに楽しいです。
しかし、仕事がつまらない。
魅力を感じない。

目にはみえないホコリが溜まるように、心が埋もれる感覚です。
同期や同僚は、自分が「辞めたい」と言ったら驚き、反対すると思います。

だから、ひっそりとセミリタイアまでの軌跡をここに記します

セミリタイア後の目標

目標
・公務員を中心に「投資家」を増やしていきたい

日本の公務員は
指示された仕事を愚直にこなします。
明日も明後日も、1年後も10年後も
文句は言っていますが、愚直にこなしていきます。

馬鹿にしている訳ではないです。

むしろ
公務員は『投資に向いているな』と思います。

良い投資は地味です。
良い投資家も地味な人が多いです。
決して派手なことはせず、愚直にこなしていきます。

だから公務員が投資を覚えたら最強なのです。

公務員で投資の知識がある方は、ほんとにわずかです。
私の周りでは、投資をしている公務員はいません。
公務員に限らず、これから投資は必須です。
足りないのは正しい投資情報得られる環境だけです。

だから
セミリタイア後の活動は、公務員を中心に投資家を増やす活動を行っていきます。

セミリタイアまではひっそりと準備しますが、
セミリタイア後は、もっと積極的に発信していきたいと思っています。

ここから先の内容は、不快に思う方もいると思われます。
あくまでBBの個人的見解なので、批判等は受け付けていません。
読みたくなければソっと画面を閉じてください。

⬇ここからが記事


実は、BBがやりたい壮大な計画があります。
公務員の投資家を増やしていきたいのは、本当です。
公務員の投資家を増やした先に、
公務員のセミリタイア者を増やしたいのです。


公務員は年功序列で出世していきます。
頑張っても頑張らなくても比較的同じ給与です。

職務専念義務という法律がありますが、
クビという制度が事実上ないため、サボる職員がかなりいます。
(主観では2~3割はいらない職員)

そんな彼らのことを寄生公務員と影で言っています笑。

寄生公務員も1年目は輝きを持っていたのでしょう。
しかし、
頑張らなくても給与がはいるため、職務経験が進むにつれて荒廃化する傾向にあります。
(輝きを保ち続けたり、極少数ですが、さらに輝きを増す職員もいます。)

「荒廃した職場を俺が変えてやる!」と意気込んだ上司もいましたが、
1度魂が抜けた職員に入魂することは、極めて困難であり、
そんな職員がバイオハザードのゾンビのようにたくさんいるわけですから、
3ヶ月程度で意気消沈してしまいました。

10年以上真面目に働いた公務員も
あるタイミングで、寄生公務員に突然変異することがあります。
仕事なのか、持病なのか、プライベートなのか、ヘタレなのか
知りませんが、
とにかく急に変わってしまうのです。
数年前までバリバリだった人が”突然に”です。
そういった人が上司だったら大変です。
消極的で不満ばかりで、職場全体の雰囲気は悪くなり・・。
元気な人もうつ病にかかってしまいそうな曇天。
新たな寄生公務員をつくる巣窟となり、負のスパイラルが訪れます。
早くいなくなれよ、寄生虫笑

寄生公務員は、かなり社会のお荷物です。
彼らのせいで無駄な税金が使われ、
新しい挑戦や機会が失われ
行政サービスが荒廃化していくのです。

寄生公務員も生活があるため、辞めるに辞めれません。
寄生公務員は、家族を養うため、自分の生活のために
チューチューと美味しそうに自治体の税金(給与)を吸い取ります。
彼らもできれば辞めたいのです。
おそらく罪悪感は感じていませんが、”辞めたい”とは思っています。絶対に。

散々ブラックなことを書いてきましたが、
公務員業界の中には、少ないですが素晴らしい公務員がいることも事実です。
人格やスキル共に優秀で、社交的です。
将来は出世間違いなしの人材です。
寄生公務員は、仕事をしないため、優秀な公務員に仕事がいきます。
優秀な公務員に仕事が集中し、負担が増し疲弊していきます。
そんな状況を幾度となくみてきました。

優秀な公務員を救いたい!
自治体サービスを向上させたい!

BBは、そんな状況を打破するため
寄生公務員に投資でセミリタイアできることを伝えたいのです。

セミリタイアは、昔ほど難易度が高くないと考えています。
ネットにより、投資の敷居が下がり、正しい情報を無料で手に入れれるからです。
投資の年間のリターンは、3~6%と言われていますが、
仮想通貨や自動売買を使用すれば、時間をかけることなく
短期でハイリターンを得ることが可能です。
年間で30~80%を得ることも無理ではないのです。
実際に、ビットコインやリップルなどの仮想通貨は、1年で価値が2倍になりました。

まずはBBがセミリタイアをして、投資手法セミリタイア手法をまとめます。
それを1番に寄生公務員に届けたいのです。
寄生公務員は、セミリタイアしてもらいます。
寄生公務員でも理解できるように丁寧なブログを仕上げていきます。


SNSやサロンにいる公務員は、かなりしっかりとした方が多いです。
いうなれば、あるべき公務員の姿なのでしょう。
公務員の目指すべき方向性を語り、目指し、発信し、
良い行政を作ろうと常に行動しています。
とても立派です。
とてもキラキラしてます。

ですが、
BBは、内から公務員業界を変えていくのはかなり難しいと考えています。
なぜなら、精神論は寄生公務員に響かないからです。

もっと具体的な”お金の稼ぎ方”を伝授して、早く辞めてもらう。
これが一番です。

BBは中からではなく、外から公務員業界を変えたいのです。
寄生公務員を根絶やしにして、
優秀な公務員を救いたい。
少しでも無駄な税金が使われない世の中にしていきたい。
税金が良い政策に使われ、貧困に苦しむ子供を減らしていきたい

これがBBの思いです。

この壮大な計画をひっそりと行っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました